iOSが9.2になってから、今までの純正SDカードリーダがiPhone 6S plusでも利用可能になり、デジカメで撮った写真もWiFi経由ではなく取り込めるようになりました。

今の悩みは、iPhone内の写真データを編集可能なデータとして、日付の同期をとりながら新規に購入したiPad min4へ取り込みたいという事です。

DropboxやiCloudなどを利用して同期をとればいいのでしょうけど、クラウドサーバ容量が足りません。
iTunseで同期は取れるのですが、この方法で取り込んだデータは端末からiTunseからでないと削除もできません。
AirDropも各端末内で転送が可能ですが、数千枚の写真データではアプリが落ちます(笑)

iPhone 6S plusからiPad min4へ、一旦、写真を取り込んで編集したいと考えていましたが、社外品ではSDカードリーダが正常に動作している口コミをなかなか見かけませんでした。

ところが、私の希望する機能を備えているアクセサリーが、サンワダイレクトさんで「iPhone・iPadカードリーダー(iPhone 6s/6s Plus・iPad Pro/Air 2/mini 4対応・Lightningコネクタ)」として販売されていました。
そのうえ、microUSBポート×1、USB Aコネクタ メス×1を備えているので、デジカメをそのまま接続できそうなのでこれも魅力ですね。

問題は、ケースに入れた端末に直付けするのには、信頼性の高い延長ケーブルが必要な気がしますが。

あなたが欲しいものを、3名様にプレゼント!