写真ネタではありません。
毎度の事で申し訳ございません・・・

とうとうメインPCが再起不能になってしまいました。

何とか各エラーを乗り越えてWindows起動画面に辿り着いたものの、「ライセンス認証」を求められる事態に。
「ライセンス認証」を行おうと思ってもライセンスキーがわからなくなってしまった上に、試しにそのボタンをクリックしても正常にその画面が表示されず・・・

このままでは本来の使い方はできませんが、PCに繋がっている内蔵、外付けHDDはネットワークドライブとして他のPCから共有できているので不便ではありますが、何とかデータは維持できているようです。

PCの買い替えを余儀なくされている状況は変わりませんが、Windows7の32bitを選ぶべきか64bitを選ぶべきか・・・
写真データの現像処理など重たい作業をメインにするのであればメモリーを多く載せられる64bitの選択になるのでしょうけど、シエアウエアを使い不具合、動作相性を考えると32bitを選択する方が無難でしょうか。

しかし、最近のショップブランドPCのケースはなぜに「黒」ばかりなんでしょうね。

一番の面倒な点は、各アプリを今までと同じように設定すること。
ライセンス認証を含むアクティベーション、メールアプリの再設定など。

サーバーの移転よりもめんどくさい(笑)